1. トップページ
  2. 子育て・自分育てに活かす
  3. ハートフルクラブ

タイトル:ハートフルクラブハートフルクラブ

ハートフルクラブは、ハートフルコミュニケーションに関心のある方のための学びと交流の場です。どなたでも無料でご参加いただけます。

ハートフルコミュニケーションでは随時会員を募集しております。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

第47回ハートフルクラブ 受付中!

【重要】当法人の新型コロナウィルス対策の一環として、オンラインで実施いたします。

テーマ 人生のハーフタイムを取りましょう
講師名 菅原裕子
日時 2022年3月13日(日)10時00分~12時00分
実施方法 オンラインサービスのZOOMを使用します。PCまたはスマートフォンよりご参加ください。 お申し込み後、使用方法を個別にご連絡いたします。
定員 60名
参加費 無料

【内容紹介】

「人生のハーフタイムを取りましょう」

Life Shift (ライフシフト) ― 100年時代の人生戦略

2016年、リンダ・グラットンとアンドリュー・スコットによる、 「LIFE SHIFT(ライフシフト)100年時代の人生戦略」 は日本においても注目を浴びました。

人生が100年になると変わることは、
・学んで、働いて、引退する という人生設計が崩壊
・80代まで働くことになる
・新しい職種に対応する技術の習得が求められる
・家庭と仕事の関係が大きく変わる
・予知できない変化に対して、選択肢を持つことの重要性が増す

本当に平均寿命が100歳になるかどうかは分かりませんが、 そう考えて、人生を考え直すというのは有意義なことだと 思います。

ハートフルコミュニケーションでは、 自身の人生やキャリアを振り返り、 今後の生き方、働き方を考えるプログラム 「ハーフタイム」を提供しています。 人生100年時代を目の前にして、今ハーフタイムを取りましょう という提案です。

今回のハートフルクラブは、 人生100年時代を語る機会とします。

・もし、100年まで生きるとしたらどんな変化が今必要か
・どんな100歳を生きていたいか
・100歳の自分から今の自分にメッセージを贈るなら

などなど、語り合える時間にしましょう。 人生のハーフタイムを取りましょう。

このテーマは、私たち自身の生き方、働き方を問うものであり、 同時に子どもが育つ未来に対する準備でもあります。

変化する社会的意識に乗り遅れぬよう、 子どもにとっての良きモデルとなれるよう、私たちが 成長する機会でもあります。